今日は、クリニックも会社も休みでした。

日頃できないことをやろうと思い、一昨年から

未処理の相続手続きに着手しました。


実は、父が亡くなる直前に企業年金から

解散の通知があったのですが、面倒なので

放っておきました。


その時は、まさか父が亡くなるなんて

思いもよらなかったものですから。


父が生きていたなら、そして企業年金が

解散しなければ、簡単な手続きで済んだ

のですが、裁判所の管轄下となったため

非常に面倒なことになりました。


まず、父の本籍地の市役所から戸籍謄本や

改正原戸籍を入手し、更に遡って、出生地の

市役所の改正原戸籍までを入手しなければ

なりませんでした💦

そして私の戸籍謄本と印鑑登録証明の提出。

私は一人っ子なのでこれだけで済みましたが

相続人が多いと全員の分が必要となります。


私の悪い癖です。

先延ばしにすること。

すぐにやれば簡単にすむことを…。

でも、今回は大変いい勉強になりました。