サンタスティックな生き方

2010年6月にサンタさん営業に出逢い、営業がますます好きになりました。 その年の暮れに一枚のFAXが流れてきました。 それは、あるお客様からの注文書でした。 これまでだったら、冬期休暇に入っているのに、手配できんやろ! でも、この時はなぜかラブレターに見えたのです。 注文書なんて来るのが「あたりまえ」が「ありがとう」に変わった瞬間でした。 この年、会社は創業以来、最高売上を達成しました!

またも妻から指摘された。

思い込みが強すぎる。

自分で勝手に想像せずに

人に聞いたら?


会社で社長に言われた。

ネットで調べるより

メーカーに電話して

カタログ送ってもらえば!

確かに時間はかかっても

確実な情報かも!

IMG_0571

昨日は、妻のご先祖様と愛犬ピーちゃんの

お墓参りに行ってきました。


母の日にお参りできなかったことのお詫びと

妻が癌でなかったことへのお礼参りです。


これまでは、墓石に水をかけていたのですが、

テレビで間違いだと言っていたので

今回は、身体をやさしく拭き上げるように

濡れタオルで拭きました。


ピーちゃんの納骨堂は鍵がかかっていて

入れなかったので、諦めて帰ろうとしたところ

タイミングよく、責任者の方が帰って来られて

お参りをすることが出来ました。


しかも、お経まであげていただきました。

ついてる❗️






6月にサンタさん営業を初受講してから

半年後の12月29日、初めてサンタさん営業の

効果を感じた。


毎年、29日は年賀状を書くために一人で出社。

すると夜、9時ごろ静寂の中を突然、FAXの音。


28日で仕事納めなのに、今頃、何のFAXだろう?

すると、それは私宛の注文書だった。

ありがたい!

ラブレターだ!


32年間、営業をやってきて、初めての感覚。


これまでだったら、冬季休暇に入っているのに

注文書くれたって、発注できないし!

年が明けてくれれば良いのに!

とか、忘れてしまいそう!

だとか…。


私はこれまで人一倍、感謝していると思っていた。

ところが、そうではなかった💦

そのことに気づけた自分に感動した。


今頃、どうしてだろう?

あっ、サンタさん営業に出会えたお陰だ!

これは、一生続けなくては❗️


この年、全社の売上は創業以来、最高の売上を達成。

個人でも12月は最高の売上だった。


しかし、この時点では、偶然の一致としか思えなかった。

偶然ではなかったんだと思えるようになったのは、

真我開発講座を受講してからのことだ。




このページのトップヘ